ここでは代表的な編成を紹介します。

相手に合わせて工夫していきましょう。


■TH8でのオススメ編成

▼ドラバル

ドラゴン10

援軍:黒バル5

ババキン

呪文:レイジ3(広い配置、対空砲の早期破壊が可能)

    レイジ2、ヒール1(対空砲の集中攻撃が予想される)

得意:施設が密集している、対空砲が外側にある

苦手:全体的に広く配置してあり、ドラゴンが流れやすい

 

▼ドラホグ(対TH8用)

ドラゴン5~6

ホグ16~20

援軍:ドラゴン(育っていない方を貰いましょう)

ババキン

呪文:ヒーリング3

   ヒーリング2、レイジ1

ポイント:援軍処理必須、ホグの担当は対空砲を二つ壊すこと。

得意:対空砲がTHのまわりに密集している

苦手:援軍処理が難しい、巨大爆弾でホグが全滅しやすい。

 

▼ホグラッシュ

ホグライダー30

ウィザード5

バーバリアン5

援軍:ホグ4

残り枠25

ババキン

呪文:ヒール4

ポイント:援軍処理必須、連結巨大爆弾の処理必須、

得意:格子型の配置、巨大爆弾がバラバラに配置してある

苦手:巨大爆弾が2つ連結している。移動先にバネが仕掛けてある

 


■TH9でのオススメ編成

▼ハイブリッド

ゴーレム:1~2

ウィザード:4~8

WB:必要数

ラヴァ:2~4

バルーン:14~

援軍:ゴーレム、ラヴァ、バルーンのどれか。

呪文:レイジ2、残りは作戦次第。

得意なレイアウト:対空砲、アチャクイ、援軍が同時に処理できる村。

▼GoWiWi

ゴーレム2~3

ウィザード10~

ネクロマンサー:4~7

ウォールブレイカー6~

援軍:ゴーレム、ネクロ等

呪文:作戦に応じて。

得意なレイアウト:壁の仕切りが少なく、広く配置している村。

 

▼GoWiPe

ゴーレム2~3

ウィザード:10~

ペッカ:2~3

ウォールブレイカー10~

援軍:Lv5ペッカ、ゴーレム等

呪文:レイジ2、ヒール1、ヒールorジャンプ

得意なレイアウト:防衛施設のレベルが高く、壁キャラが必要な村。

           WBで道を作り易い村。防衛施設を広く配置している村。

 

▼ラヴァ重

ラヴァハウンド4

バルーン15~

援軍: ラヴァかバルーン

呪文:レイジ3、ヒール or レイジ

得意なレイアウト:対空砲が中央に固まっている。配置が小さく、まとまっている。

           配置が左右対称でローラー作戦しやすい。クロスボウが地上になっている。

ポイント:援軍処理は必要ない。アチャクイは自分のヒーローで倒すか、バルーンの範囲攻撃で倒す。

 

▼バルキリーラッシュ(お手本動画あり)

バルキリー15~

ウィザード5~

ウォールブレイカー:6~

ホグライダー:5~

援軍:バルキリー or ホグ or ネクロ等

呪文:ヒール3、ヒール or ジャンプ

 

手順:
1.援軍釣りだし
2.援軍処理
  バーバリアンで敵を固めて少数のWiz、バルキリー、ネクロ等で殲滅する。
3.サイドカット
  主力のバルキリーが外周を回らないよう、サイドを少数のバルキリー、ヒーローなどで破壊する。
4.壁に穴をあける
  サイドカット、援軍釣りだしの際にWBで本体突入口を確保できればベター。
5.本体投入
  一気にバルキリー投入
  Wizはバルキリーの後ろから投入
6.呪文で支援(ヒールx4)
  中盤以降、壁越しにバルキリーが攻撃されたら支援する
7.多数のバルキリーが攻撃を受けそうな敵施設に対して
  ホグライダーを出し、ヒールで支援 (※バルキリーと同時に回復できればベスト)